医療法人 誉祐会「はりの眼科」は大阪市東淀川区、阪急京都線淡路駅 東口より徒歩1分、JRおおさか東線 JR淡路駅より西へ徒歩2分の眼科です。日帰り白内障手術・緑内障手術・硝子体注射、外眼手術まで幅広く診療しています。

霰粒腫

霰粒腫(さんりゅうしゅ)

霰粒腫について

霰粒腫とは?

いわゆる“ものもらい”と呼ばれる病気の一種です。

まぶたにあるマイボーム腺という目に油を分泌する所がつまり、炎症が起こって肉芽腫という塊ができる病気です。
年齢を問わず発症します。

症状と原因

マイボーム腺の開口部が炎症などで詰まることによって起こります。
麦粒腫と異なり、細菌感染を伴わない無菌性の炎症です。
普通、痛みはありませんが、まれに細菌感染を併発することがあり、その場合は痛みを伴います。

治療

点眼で治癒する場合も多いですが、大きい場合には手術で摘出する必要が生じます。
高齢の方の場合は、悪性腫瘍のこともありますので、早めに眼科を受診しましょう。

〒533-0023 大阪市東淀川区東淡路4-28-14
イーズメディテラス (E'sメディテラス) 2F

ご予約はお電話にてお願いいたします

teltel 06-6195-5777
診療時間
 9:00~12:00
13:00~15:30
16:00~18:30

〇:一般診(初診でも電話予約できます)
★:手術
△:完全予約診のため、予約の方が終わり次第、終了致します

休診日日曜、祝日、木曜午後、土曜午後
※学会や出張などにより、院長が休診または代診となる場合もありますことをご了承ください。
※現在、コンタクトレンズを初めて使用される方の受付はしておりません。
※メガネ、コンタクトレンズをご希望の方は、受付終了60分前までに受付をお願いいたします。

MAP
阪急京都線「淡路」駅東口より徒歩1分
JRおおさか東線「JR淡路」駅より徒歩2分
提携駐車場あり
PAGETOP
Copyright © 2021 はりの眼科 All Rights Reserved.