医療法人 誉祐会「はりの眼科」は大阪市東淀川区、阪急京都線淡路駅 東口より徒歩1分の眼科です。日帰り白内障手術・緑内障手術・硝子体注射、外眼手術まで幅広く診療しています。

眼瞼下垂

眼瞼下垂について

眼瞼下垂とは?

まぶたの開きがせまくなる

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、加齢やコンタクトレンズなどの影響で、上まぶたが重く被さるようにひらかなくなり、見えづらくなることを言います。

症状

初期には、二重だったまぶたが3重になったり、はっきりと分かりやすかった目の印象が無くなってきます。 そして、徐々に見えづらくなってくるのを無くそうとして、目を大きく開くことが癖付いてしまい、肩こりや頭痛、また眉間のシワが増えることもあります。

治療

手術治療が必要です。瞼を引き上げる筋肉をつけ直したり、たるんだ皮膚を切除する手術が必要です。
Copyright © 2018 医療法人 誉祐会 はりの眼科 All Rights Reserved.