医療法人 誉祐会「はりの眼科」は大阪市東淀川区、阪急京都線淡路駅 東口より徒歩1分の眼科です。日帰り白内障手術・緑内障手術・硝子体注射、外眼手術まで幅広く診療しています。
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • お知らせ

お知らせ

日本網膜硝子体学会と眼循環学会の合同学会で座長を務めました

2015年12月4~6日に日本網膜硝子体学会と眼循環学会の合同学会が東京で開かれ、 1500人以上の眼科医が全国から参加しました。 網膜静脈閉塞症の血流に関するセッションで、座長を務めました。 最新の研究に関する発表を聞 …

京都眼科医会で講演しました

8月29日に、福知山で行われた京都眼科医会 北部ブロック学術講演会で、 眼底出血の代表的疾患である「網膜静脈閉塞症の最近の治療方法について」約1時間半の特別講演を行いました。 京都府の眼科の先生と情報交換ができて有意義で …

2015年4月の「日本眼科学会総会」に参加しました。

2015年4月の日本眼科学会総会に参加し、加齢黄斑変性やサプリメントの最新情報を得るとともに、iPS 細胞の加齢黄斑変性の世界で初めて移植された患者さんの経過を高橋政代先生の御講演で聞く事ができました。 2014年8月の …

糖尿病の最大の合併症である網膜症による失明をくい止めるため

3月21日(祝)グランフロント大阪にて開催された「大阪レチナミーティング2015」に参加しました。 全国から集まった約200名の眼科医と共に、眼球の中央にある硝子体と、その奥にある光を感じる大事な膜である網膜(レチナ)の …

第1回学校医総合講習会(2015年2月12開催)に参加しました。

第1回学校医総合講習会(2015年2月12日開催)に参加し、宮浦徹先生(大阪府眼科会理事)による、(学校医の職務について)と、(眼科学校保健の動向について)の御講演を拝聴しました。現在、色覚検査を行っている学校が少ないた …

『網膜中心静脈閉塞症』についての勉強会をおこないました。

1月9日(金)、『網膜中心静脈閉塞症』についての勉強会をおこないました。 網膜中心静脈閉塞症の症状と硝子体内注射薬による治療について学びました。 スタッフ一同、知識を深め患者様に安心して治療に臨んでいただけるよう努めたい …

第53回日本網膜硝子体学会総会・第31回日本眼循環学会 合同学会に参加しました。

第53回日本網膜硝子体学会総会・第31回日本眼循環学会 合同学会 会期. 2014年11月28日(金)~ 30日(日) 会場. 大阪国際会議場 に、代診をお願いして参加し、珍しい症例の報告をすると共に、新しい知識を吸収し …

第29回日本白内障屈折矯正手術学会に参加しました。

7月11日に第29回日本白内障屈折矯正手術学会に参加して、最近の遠近両用眼内レンズの情勢、治療成績、今後新しく発売されるレンズの特徴、などを勉強してきました。患者さんの治療に役立てたいと思っております。

奈良県眼科医会医療機関連携集談会において、特別講演を担当しました。

4月26日(土)、第8回奈良県眼科医会医療機関連携集談会において、特別講演を担当しました。 奈良県の眼科医の先生方に、網膜静脈閉塞症の最新の知識を提供すると共に、交流を深めることができました。

大阪医大眼科学教室のオープンカンファレンスで講演を行いました。

3月13日(木)大阪医大眼科学教室のオープンカンファレンスで 第153回特別講演者として、院長が『網膜静脈閉塞症:ラニビズマブ時代の病態と治療』という内容で、教室員、研修医、大阪医大関連病院医師、薬剤メーカーや眼科器械メ …

Page 3 / 4«234

カテゴリー

ご予約はお電話にてお願い致します。

所在地

大きな地図で見る

阪急京都線「淡路」駅
東口より徒歩1分

提携駐車場あり

〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-28-14
イーズメディテラス(E'sメディテラス) 2F

Doctors File
(ドクターズ ファイル)に
掲載されました。
張野院長の紹介ページは
こちら→

Copyright © 2020 医療法人 誉祐会 はりの眼科 All Rights Reserved.